外貼り用遮熱フィルム RSA-Extシリーズ

熱線反射タイプ遮熱フィルム・外貼り用4種 :

1)RS15A-Ext  2)RS20A-Ext  3)RS35A-Ext  4)RS70A-Ext

建屋内部から外を見た写真です、数字は可視光線透過率概略値です。

数字が小さいほど、反射が強く、遮熱効果は大きくなります。
数字が大きいほど、透明に近くなりますが、遮熱効果は少なくなります。
外貼り用遮熱フィルムを内貼りしてもOK(逆は不可)です。
例:RS35A-Extは、RS35Aとほぼ同一の仕様、-Extの方が少し高価になります。


外貼り用RSA-Extシリーズの構造

外貼り用
熱線反射スタンダード

遮蔽
係数
可視光線
透過率%
お勧め用途
特徴
シルバー70E
RS70A-Ext
0.83
69.0
透明に近い
外が明るく見えます
シルバー35E
RS35A-Ext
0.48
39.0
バランス重視
売れ筋No.1
シルバー20E
RS20A-Ext
0.32
21.7
遮熱効果重視
少し暗くなります
シルバー15E
RS15A-Ext
0.17
12.0
遮熱効果最大
シルバー反射強
共通仕様
PET厚 50μm
総厚 67μm

全て引っ掻き傷防止用ハードコート(2H)付きです。
上記フィルムは全て、紫外線を99%以上カットします。
仕様はメーカー基準値であり、訂正する場合があります。

標準ロール

1525mm幅x30M

シルバー反射タイプ 遮熱フィルム 国内納入実績多数

シルバー反射タイプ遮熱フィルムは、 日射調整フィルム中、最も基本的なタイプです。
安価で種類も豊富、品質も安定しています。

外貼り用フィルムの寿命は、使用条件により異なります。

外貼り用フィルムの寿命

通常の使用状態で、寿命は約5~10年です。
国内で9年経過の実例があり、未だ劣化なしです。
通常の日射、降雨、及び風では、5~10年は劣化しません。
但し、基本的には、製品保証期間を設定しておりません。
外部からの打突や、清浄による損傷もあり得るからです。
フィルム施工技術者による施工の場合には、保証期間を3年としております。
この場合も、日本国内通常気候での使用に限定し、外部からの損傷及び清浄作業による擦過等がある場合を除きます。

外貼り用は内貼りにも使えます。

外貼り用フィルムは、日射が当たる面にハードコート+UV吸収剤層を形成し、 紫外線による劣化を防いでいます。
内貼り用ガラスフィルムを、外貼りするとすぐに劣化してしまいます。

他の外貼り用フィルム

外貼り用透明飛散防止フィルム GS50K-Extが、あります。
他にはありません。

ページのトップへ戻る