遮熱フィルムの代表格 熱線反射 RSAシリーズ

遮熱フィルムで省エネ・節電
シルバー反射タイプ
最安価で省エネ効果絶大
遮熱フィルムの代名詞的存在

全ての日射調整フィルム中、最も一般的で安価
縦横オーダーカット面積単位販売価格 2,900円/平米 (29円/0.01㎡)

全グレード同価格です、透明度と遮熱効果を見て選んでください。

数字は可視光線透過率の概略値を表しています。
数字が低いほど、遮熱効果が大きく、反射が強くなります。
RS15Aはシルバー反射が強く、遮熱効果は最大です
RS35A、50Aは半透明 、60A,70Aはほぼ透明です。

RS00Aは、殆ど光を通しません、特殊用途限定です。
RS35Aで、環境技術実証事業『ETV』を取得しています。

外が明るければ良くみえます
夕方、建屋内部から外を見る:外が明るいと、この写真よりはるかに明るく透けて見えます
外が明るいときは反射で室内は殆ど見えません
日中、建屋外部から内を見る:日射光の反射で室内は殆ど見えません、左側のフィルムほど反射が強くなっています。

内から外は意外なほど良く見えます
<--------暗い--------中間---------明るい---->
<----------遮熱性能大---------中間----------遮熱性能少-------->
RSAシリーズはシェードの濃さを選択できます
日中、建屋外部からの写真:反射で家の中は殆ど見えません
<------日射反射強--------中間-------日射反射小---->
A4サンプルを送ります、上の『お問い合わせ』からお申込み下さい。
飛散防止効果で地震対策
飛散防止フィルムと同じ厚さで 防災効果もあります
紫外線は99%遮断します
どのグレードも、 紫外線を99%カットします
日中は、外からの視線をカットする効果もあります。
日中は、反射により外から内は見えにくくなります
特徴、お勧め用途
遮蔽係数が低いほど、遮熱効果は高くなります。
品名
遮蔽係数
可視光線
透過率
%
シルバー反射タイプの特徴:
内から外は比較的良く見えます。
日中、外から内は殆ど見えません。
遮蔽係数が低いほど遮熱性能は大きい
RS70A
クリアシルバー
0.83
69.0
ほぼ透明で、弱反射
日射取得を上げたい場合に適
RS60A
ライトシルバー
0.77
59.4
ほぼ透明に近く、軽反射
透明感優先で、軽遮熱用にお勧め
RS50A
マイルドシルバー
0.65
55.1
適度な明るさでご家庭に適
透明度と遮熱性能バランス重視
RS35A
スタンダードシルバー
0.48
39.0
最も標準的、人気No.1
透明度抑えめで遮熱効果期待
RS20A
ハードシルバー
0.31
22.0
シルバー反射強、遮熱効果重視
事業所等の省エネに最適
RS15A
パワーシルバー
0.27
17.0
反射強大、遮熱効果最大
工場等の節電に貢献
RS00A
シルバーアウト
 0.05
 0.1
ほぼ完ぺきに光線遮断
殆ど見えなくなります。

波長領域別日射熱量

波長領域別日射熱量

(JIS-A-5759のデータを基に作成)

紫外線領域:3.3% 可視光線領域:54.5% 赤外線領域:42.2%
日射熱の半分以上が可視光線に含まれています。

シルバー反射タイプ遮熱フィルム分光透過率

シルバー反射が強いフィルムは、赤外線カット率も高くなり、遮熱効果が大きくなります。

種類が豊富:省エネ用全フィルム中、最安価
ネックスフィルム株式会社ガラスフィルム動画

ネックスフィル社が世界に誇る遮熱フィルム
ガラスフィルムで世界をリードするNexfil社
Nexfil社の専用アルミ蒸着設備は 世界最大です。

ページのトップへ戻る