ハロー サイバー
   0120-86-3180
HOME 全商品一覧  会社概要 カタログPDF集 お問い合わせ よくある質問 

ディラッド万華鏡

透明アクリルパイプに貼付した
ディラッド 円筒形 背面投影スクリーン
つくばエキスポセンター特別展で大好評
ディラッド万華鏡 kaleidospin

ディラッド ジャイロ万華鏡
DILADTM スクリーン 貼付

kaleidospin 『ジャイロ万華鏡』

kaleidospin(カレイドスピン)は、投影式万華鏡がコマの上に搭載され、
コマの揺れにより模様が変化する万華鏡です。
物体が自転運動をしたときに起こるジャイロ効果を応用した作品です。
投影面には直径60cmの円筒アクリルパイプに
「DILAD スクリーン GSK」を貼付けています。

この作品は、
つくばエキスポセンター 特別展「万華鏡〜光のサイエンスアート〜」において、
新発想の万華鏡をテーマに筑波大学内山俊朗研究室が制作したものです。

ディラッド万華鏡2
透明アクリル円筒パイプに
背面投影スクリーン

廻る映像で
夢の世界へ

製作
筑波大学内山俊朗研究室

ディラッドスクリーン:
Maker: キモトへリンク

フィルムGSK貼付:
サイバーレップス

万華鏡エクスポ
EXPO:2010年7月17日〜8月31日
進化するデジタルサイネージ 動く映像でアイキャッチ
DILAD円筒スクリーンは、ディラッドハングスクリーンを進化させた画期的な作品です。

ディラッドハングスクリーン

5mm厚の透明アクリル板に貼付した背面投影スクリーン

ディラッドハングスクリーン